【Ubuntu】Ubuntuでの動画再生時でのチラつきを直す

Ubuntuで動画を再生する際に画面がチラつくことがあり、とても気になったため自分で色々試してみたがどうにも直らなかったので、調べてみた。

どうやらこの現象は「ティアリング」というらしく、CompizConfig設定をインストールし、「垂直ブランクに同期化」にチェックを入れると直るという記事を発見したので試してみた。
Ubuntu:動画再生時のティアリング対策

そして動画を再生してみたところ…直らなかった。

次に
「nVidia社のドライバ(VBlank有効)」 + 「Compiz 垂直ブランク有効」 = 「ティアリング治まるがカクカク感あり」
という文をUbuntuの日本語フォーラム(https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?pid=63954#p63954)から発見したので早速設定を見てみたところ、既に設定が有効になっていた。

どうしようかと思いつつ設定を眺めていたら、「Sync to this display device」という項目を発見した。

僕の環境はデュアルディスプレイだったので、同期デバイスを動画を再生するディスプレイの方にチェックすれば直るのでは?と思い、チェックをして再生してみたところ、あっさりと直った。


つまり、Ubuntuで動画再生時にチラつきが出た場合には、Compiz設定で垂直ブランクを有効にし、nVidiaの設定でマルチスクリーン環境の場合には同期デバイスを動画を再生するディスプレイにチェックをしてから、VBlankを有効にすれば良いようだ。

人気の投稿

【Android開発】Ubuntuで高速なAndroidエミュレータを使ってみる【Linux】

【Android開発】AppCompatのSearchViewのテキストカラーやアイコンを変更する