投稿

11月, 2017の投稿を表示しています

[Qiita] Actions on Googleでapi.aiを使ってGoogle Homeに何か言わせてみる

イメージ
※この記事は以前Qiitaに投稿されていた古い記事です2017年11月22日追記:
この記事を公開したちょっとあとくらいにapi.aiはDialogflowに変わっていますが、名前以外は大きく変わった点は無いはずなので、適宜読み替えてください 🙇はじめに2017年10月6日、ついに日本でGoogle Homeが発売されました。
というわけで、早速買ってapi.aiのGoogle Assistant Integrationを使ってGoogle Homeに色々と言わせてみたので、簡単にやり方を紹介します。Actions on Googleまずはじめに、次のURLからActions on Googleにアクセスしてプロジェクトを作成します。
https://console.actions.google.com/?pli=1プロジェクトを作成Add/import projectをクリックしてプロジェクトをインポートまたは新規作成します。
もしGoogle API Consoleで既に別のプロジェクトがある場合は、それを選択することも可能ですが、無い場合は入力した名前で新たにプロジェクトが作成されます。
入力が終わったらCREATE PROJECTを押しましょう。
作成が完了すれば、次のような画面が表示されます。
もし正常に作成されなかった場合、次のようなメッセージが表示されます。
この場合、作成が完了したっぽメールも届きますが成功していないので、もう一回CREATE PROJECTを押してみてください。
すると、今度は成功するはずです。api.aiを使えるようにするActions on Googleの画面から、API.AIの右下にあるBUILDをクリックします。
すると、次のような画面が表示されるので、CREATE ACTIONS ON API.AIをクリックします。
ウィンドウが出てきたら、Google Homeでログインしているアカウントを選択します。
アクセスを許可します。
また別の権限を求められるので右下の「AUTHORIZE」をクリックします。
これもGoogle Homeでログインしているのと同じアカウントを選択します。
アクセスを許可します。
次のような画面が出てくるので、説明や言語設定を変えて右上の「SAVE」をクリックします。
これでapi.aiを使う準備ができました。
api.…