【io18日記】Google I/O 2018 3日目

前回の投稿に続いて、5日目です。



朝食

朝食のたまご毎回食べていた気がする。おいしかった。


午前のセッション

Android Jetpack: manage UI navigation with Navigation Controller

Navigation Editorの話と、それが実際内部でどんなことをしているのかという話など。


Single Activityのアプリでは便利そうな感じ。

What’s new in Android apps for Chrome OS

Chrome OSで動くAndroidアプリの話。



Chrome OSでAndroid Studio使ってAndroidアプリ開発すると、AndroidアプリがそのままChrome OS上で立ち上がるので、デスクトップアプリを開発しているみたいな感じだった。
ウィンドウサイズを変更してもデザインが崩れないようにしたりするのはConstraintLayout 2.0を使って実現するらしい。
タブレット対応やマルチウィンドウ対応に似たものを感じるけど、きっとこのChrome OS対応をすれば自然にタブレットでもうまく表示されるようになるのではないかなあと思っている。
この対応までできたら良さそうなあと思ってワクワクした。

そして最後にこんな嬉しいサプライズが。


Pixelbookの75% OFFクーポン(となぜかChromebookのソックス)をセッション参加者全員にプレゼント!
発送は米国内の住所のみだが、転送サービスなどを使っても通常価格よりだいぶ安く買えるのでこれは嬉しい。
自分が持っているChromebookはAndroidアプリが動かない機種なので、クーポンでPixelbook買おうかなと思っている。

Android Jetpack: sweetening Kotlin development with Android KTX

Jake神によるAndroid KTXの話。




JavaのメソッドをKotlinから使いやすくするプロポーザルもここで発表された。すごい。

Effective ProGuard keep rules for smaller applications

アプリのサイズが小さいことは常に速くて良いことだからProGuardを有効化してサイズを小さくしよう、みたいな話。R8についても話していた。




ProGuardを有効化してから出たエラーを順を追って解決していく感じで説明していて、結構分かりやすかった。

ランチ

午前のセッションが終わってランチの時間。3日目のメニューはこんな感じ。


Big Islandを選んだ。



美味しかった。

午後のセッション

Improve app performance with Android Studio Profilers

Android Studio Profilersの使ったアプリのパフォーマンス最適化をデモで紹介するセッション。


知らないことが結構多かったので、聞いてよかったなあと思った。

What's new with ConstraintLayout and Android Studio design tools

ConstraintLayout 2.0の新しい機能の話。
今回のI/Oのセッションの中で一番すごかったかもしれない。






正直すごすぎて、すごいとしか言えなかったのでぜひYouTubeでセッション動画を見てほしい。


Android Jetpack: manage infinite lists with RecyclerView and Paging

Jetpackで新しく追加されたPagingの話。


データソースからデータを読み込んで実際にViewに表示するまでの流れを分かりやすく説明してくれていて良かった。

Sound Amplifier and the new Dynamics Processing Effect

Android Pから追加されたSound AmplifierとDynamics Processing Effectの話。







会場からホテルへ

すべてのセッションが終わると、SandboxもCloseしていて特にすることが無かったので、会場をあとにすることに。


ホテルへのシャトルバスに揺られながらセッションのことを色々思い返していて、こんなことを思った。


焦りは感じつつも、やはり新しいことを知って、実際に何かを作っていくのは本当に楽しいことだと思うので、置いていかれないように情報をキャッチアップしつつ、アウトプットをしていけるように頑張っていこうと思った。

ホテルにて

ホテルについてゆっくりしていた。
YouTubeアプリを開くと、YouTube Redをレコメンドされたので、フリートライアルで入ってみた。


広告がなくなったりオフライン再生できたり、バックグラウンド再生できたりなど、YouTubeヘビーユーザーの自分としてはわりと良さそうな感じだった。早く日本でも展開してほしい。
そして、Google Photoアプリを見ていると、見慣れないマークがあり、押して見るとGoogle LensのPreviewが使えるようになっていた。


アメリカにいる間は端末の言語設定を英語にしていたので、まさかと思って日本語に戻したらマークが消えた。言語で判定しているらしい。
とりあえずPreviewが使えて面白かった。

ディナー

そんなことをしている間に良い時間になったので、夜ご飯を食べに行った。



楽しかった分、結構疲れも出ているのでビールと肉が本当に美味しく感じた。

1日のおわり

お酒が入っていたこともあり、この日はすぐに寝てしまった。
楽しかったGoogle I/O 2018もあっという間に終わり、ついに帰国へ。

このブログは帰国後に書いていますが、次の日記でio日記も終わりです。

人気の投稿

【Android開発】Ubuntuで高速なAndroidエミュレータを使ってみる【Linux】

【Android開発】AppCompatのSearchViewのテキストカラーやアイコンを変更する

【Ubuntu】Ubuntuでの動画再生時でのチラつきを直す